悩みや不安を解決!解消する人、解消しない人の差がここにある!悩みのポータルサイト
 悩みサイト TOMO-CLUB 健康の悩み、美容の悩み、ダイエットの悩み、就職の悩み、自動車保険の悩み、生命保険の悩み、お金・金融の悩み、子育て・教育の悩みなど。
肩こりの原因と解消法初めての方お問い合わせサイトマップ
悩みメニュー

悩みの掲示板 悩みの掲示板
掲示板の利用規約
恋愛の悩み
仕事の悩み
健康の悩み
対人関係の悩み
自分への悩み
その他の悩み

肩こりの原因と解消法 健康
肩こり
便秘
腰痛
冷え性
疲れ目
花粉症
ストレス
煙草と禁煙
飲酒と健康

肩こりの原因と解消法 美容
毛穴
シミ
ニキビ
肌荒れ
皮下脂肪
ビタミン
手荒れ
入浴
足のカサカサ

肩こりの原因と解消法 ダイエット
ダイエットとは?
運動について
脳で痩せられる?
太る脳を診断
体脂肪を減らす
働き盛りの??

肩こりの原因と解消法 就職
就職活動ABC
雇用保険の概要
労働トラブルQ&A
ミニ知識
職訓給付の申請
労災・保険類Q&A

肩こりの原因と解消法 自動車保険
自動車保険ガイド
契約のポイント
自動車保険の種類
保険を安くしよう
事故を起こした時
車両保険を半額
見積りでチェック

肩こりの原因と解消法 生命保険
生命保険てなに?
見分け方・選び方
保険会社のリスト
生命保険の種類
保険会社が破綻時
生命保険のQ&A

肩こりの原因と解消法 お金・金融
ネット銀行比較
オンライン証券
家計を節約する
ドル預金MMF比較
主婦の税金対策
金融商品の特徴

肩こりの原因と解消法 子育て・教育
教育資金(T)
教育資金(U)
教育資金(V)
子供の躾.ストレス
優秀な子供の教育
家庭のない家族
肩こりになる原因をまず、理解しましょう!
Qそもそも肩こりってどうして起こるんですか?

A姿勢の悪さ、運動不足、ストレスなどが原因に

いわゆる「肩こり」は、頚肩腕症候群と呼ばれ、日本人の国民病とも言われています。畳の上でのうつむきがちな生活や、お行儀をよくするために前かがみになるなどの文化的背景で姿勢を悪くし、ひいては背骨をゆがめるためです。
それに、たとえ畳の生活が主流でないにしても、肩は体重の約8分の1といわれる腕を左右にぶらさげ、起きている間中、緊張を強いられています。約4sの頭を支えている首、さまざまな首の動きに対応して動く背中など肩の周辺の筋肉も、終始重労働しています。その上、パソコン相手のデスクワークや勉強などで同じ姿勢を強いられれば、肩周辺の筋肉は緊張しっぱなしのため血液の流れが悪くなり、うっ血を起こします。このうっ血が肩こりの原因です。

一度肩こりが起こると、肩をかばって動かさなくなるため、さらに肩のうっ血はひどくなります。つまり、運動不足も肩こりの原因。また、血行を悪くする冷え、自律神経を乱すストレスや更年期障害も肩こりの原因になります。

Q肩こりがひどいときは病院に行ったほうがいい?

A安静にしていても痛む肩こりは要注意

安静にしていても痛み、強い不快感があったり、痛みの起こり方や持続時間が一定でない場合は、内臓の病気があるかもしれません。心臓病や肺がん、横隔膜周辺の内臓の病気でも首や肩に痛みを伴うことがあります。さらに頭痛、しびれ、めまいなどの症状を伴う肩こりは、背骨を通る神経が圧迫されていることが多く、変形性頚椎症、神経や血管の出口が狭くなる胸郭出口症候群のおそれがあります。

内臓や背骨の病気が原因となる肩こりは、簡単に痛みを和らげることはできません。素人判断は危険ですから、病院で医師の診断を受けましょう。
 「肩こりで受診なんて」と恥ずかしがる必要はありません。今後も相談できるドクターを作るためにも、気になることがあれば、受診したほうがいいでしょう。


Q肩こりを少しでも軽減する方法は?

A適度に運動をして、お風呂でリラックス

デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けることが多い人は、途中で立ち上がって伸びをしたり、首を前面だけゆっくり回したり、仕事を中断して気分転換をするなど工夫をしてみるといいですね。肩や首の局所的な運動に加えて、ウォーキングや水泳など、全身運動も行うといいでしょう。自分のペースでリラックスしながら体を動かしましょう。

また、うっ血が原因の肩こりの場合は、血行をよくするためにお風呂に入るのも効果的。38℃〜39℃のぬるめのお湯で半身浴をします。20分〜30分、ゆっくり入っていると、血行がよくなるだけでなく疲れがとれ、ストレス解消にもなります。
肩こりの解消ヒントと肩こり解消ケア
肩こりをすっきり解消するためには?

肩こりの解消のためには、深層筋に溜まった疲労物質を筋肉の外に排出させること。まず エクササイズによって筋肉を縮め、それからストレッチで伸ばし、ほぐしてやると、筋肉に効率 よく血液が行き渡り、疲労物質が排出されます。

運動不足だと筋肉は緊張しやすくなり、肩こりが起きやすい体になってしまいます。一方、運動 で筋肉を鍛えると少ない血液量でも効率よくエネルギーの利用や疲労物質の排出ができる ようになるので、肩こりが起きにくい体になります。


NG!たたく、強くもむのは厳禁

肩こりには肩たたき、と思いがちですがこれは大きな間違い。打撃により筋肉はどんどん 硬くなってしまうのです。
硬い筋肉は、これまでふれたように肩こりに直結することに。 毛細血管での内出血も起き、百害あって一利なし!
簡単!即効!肩こり解消ケア

即効ツボ刺激 「肩こり解消にはツボ押しが手軽で効果的。滞った血液をスムーズに 流れるようにしながら、筋肉のこりをほぐせます。」
肩井(けんせい) 肩のいちばん高くなっているラインと、乳首からまっすぐ上に伸ばしたライン が交差するところが肩井のツボ。滞った血液とリンパ液の流れを促して、首から肩にかけて のこりをほぐす効果があります。

ツボだからといって力まかせにグイグイと押したりもんだりするのは厳禁。効果的な刺激法 は、肩井のあたりを指の腹で軽く、10秒間押さえてから、パッと放す方法。4〜5回、左右の 肩で交互にくり返せば、肩が軽くなります。
首の伸び縮みストレッチ運動 右上を見上げるように、首を左後方に倒します。それからあごが右の鎖骨につくように、頭 を右前方に倒して。左右30回ずつ。
背筋を伸ばして立ち、両腕を頭上へまっすぐ伸ばし、手の甲を合わせます。このとき両手を なるべく後ろへ伸ばして。そのまま両腕をおろし、また頭上に戻して。自然な呼吸で、30回 上げおろしをします。
トップ - 初めての方 - お問い合わせ - サイトマップ - ページTOP▲
Copyright (C) 2005 悩みサイトTOMO-CLUB All Rights Reserved.