悩みや不安を解決!解消する人、解消しない人の差がここにある!悩みのポータルサイト
 悩みサイト TOMO-CLUB 健康の悩み、美容の悩み、ダイエットの悩み、就職の悩み、自動車保険の悩み、生命保険の悩み、お金・金融の悩み、子育て・教育の悩みなど。
雇用保険の概要初めての方お問い合わせサイトマップ
悩みメニュー

悩みの掲示板 悩みの掲示板
掲示板の利用規約
恋愛の悩み
仕事の悩み
健康の悩み
対人関係の悩み
自分への悩み
その他の悩み

雇用保険の概要 健康
肩こり
便秘
腰痛
冷え性
疲れ目
花粉症
ストレス
煙草と禁煙
飲酒と健康

雇用保険の概要 美容
毛穴
シミ
ニキビ
肌荒れ
皮下脂肪
ビタミン
手荒れ
入浴
足のカサカサ

雇用保険の概要 ダイエット
ダイエットとは?
運動について
脳で痩せられる?
太る脳を診断
体脂肪を減らす
働き盛りの??

雇用保険の概要 就職
就職活動ABC
雇用保険の概要
労働トラブルQ&A
ミニ知識
職訓給付の申請
労災・保険類Q&A

雇用保険の概要 自動車保険
自動車保険ガイド
契約のポイント
自動車保険の種類
保険を安くしよう
事故を起こした時
車両保険を半額
見積りでチェック

雇用保険の概要 生命保険
生命保険てなに?
見分け方・選び方
保険会社のリスト
生命保険の種類
保険会社が破綻時
生命保険のQ&A

雇用保険の概要 お金・金融
ネット銀行比較
オンライン証券
家計を節約する
ドル預金MMF比較
主婦の税金対策
金融商品の特徴

雇用保険の概要 子育て・教育
教育資金(T)
教育資金(U)
教育資金(V)
子供の躾.ストレス
優秀な子供の教育
家庭のない家族

雇用保険の概要 お役立ちリンク

お役立ちリンク
雇用保険
▼基本手当(いわゆる失業給付)とは

雇用保険被保険者の方が、定年、倒産、自己都合等ににより離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職していただくために支給されるものです。

所定給付日数(基本手当の支給を受けられる日数)は、離職日の年齢、被保険者期間、離職理由等により、90日〜360日の間で決められます。特に倒産・解雇等により再就職の準備をする時間的余裕なく離職を余儀なくされた受給資格者(特定受給資格者)については一般離職者に比べ手厚い給付日数となる場合があります。

 詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼基本手当受給要件

ハローワークに来所して求職の申込みを行い、就職しようとする意思・能力を有するにもかかわらず、努力しても職業に就くことができない「失業の状態」にあること。

<一般被保険者>
 原則として、離職日前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が6ヶ月以上あり、かつ、加入期間が満6ヵ月以上あること。
<短時間労働被保険者>
 一般的に、離職日前2年間に、賃金支払の基礎となった日数が11日以上ある月が12ヵ月以上あり、かつ、加入期間が満12ヵ月以上あること。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼基本手当受給手続

管轄のハローワークで求職申込みをしたのち、「離職票」を提出します。受給資格確認後、受給説明会の日時が指定されます。

受給説明会に出席し、雇用保険制度についての説明を聞きます。「雇用保険受給資格者証」、「失業認定申告書」が渡され、第一回目の「失業認定日」が指定されます。

原則として4週に1度、失業状態にあることの確認があります。指定日にハローワークに行き、「失業認定申告書」に就職活動状況等を記入し「雇用保険受給資格者証」とともに提出します。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼就業促進手当
 
基本手当の受給資格がある方が、ある一定の要件を満たして早期に就業した場合等に支給される給付です。給付の種類には「就業手当」「再就職手当」及び「常用就職支度手当」があります。

主な受給要件と支給額

〈就業手当〉
 ・基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上、かつ、45日以上あり、再就職手当の支給対象とならない常用雇用等以外の形態で就業したとき
 ・支給額は、基本手当日額の30%に相当する額を就業日ごとに支給(一定の上限あり)

〈再就職手当〉
 ・基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上、かつ、45日以上あり、安定した職業についたとき
 ・支給額は、所定給付日数の支給残日数×30%×基本手当日額(一定の上限あり)

〈常用就職支度手当〉
 ・45歳以上の者(雇用対策法等に基づく再就職援助計画等の対象となる方に限る)および障害者等の就職が困難な方が安定した職業についたとき
 ・基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の1未満、または45日未満であり、安定した職業についたとき
 ・支給額は、90(原則として所定給付日数の支給残日数が90日未満である場合には、支給残日数に相当する数(その数が45を下回る場合は45))×30%×基本手当日額(一定の上限あり)


詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼教育訓練給付
 職業能力アップを希望する方を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする給付制度です。

受給要件及び支給額
 受講開始日現在で雇用保険の被保険者であった期間が3年以上あることなど一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った教育訓練費について、被保険者期間3年以上5年未満の方は20%に相当する額(上限10万円)、被保険者期間5年以上の方は40%に相当する額(上限20万円)が支給されます。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼高年齢雇用継続給付
 60歳時点に比べ低い賃金で働いている高年齢者に支給される給付。

主な受給要件
 雇用保険の被保険者であった期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の一般被保険者が、原則として60歳以降の賃金が60歳時点に比べて、75%未満に低下した状態で働き続けていること。

支給額
 原則として、各月の賃金が60歳時点の賃金の61%以下に低下した場合は15%相当額、60歳時点の賃金の61%超75%未満に低下した場合は、低下率に応じて15%相当額未満の額。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼育児休業給付
 雇用保険の被保険者が、1歳未満の子を養育するために育児休業を取得した場合に支給される給付。休業期間中に支給される「育児休業基本給付金」と、終了後6ヶ月経過時点で支給される「育児休業者職場復帰給付金」があります。

基本的な受給要件
 休業開始前の2年間に、賃金支払基礎日数11日以上ある月(基本手当の受給資格の決定を受けたことがある方はその後のものに限る)が12ヶ月以上あること。

支給額
 原則として、育児休業基本給付金が休業開始前の賃金月額の30%相当額、育児休業者職場復帰給付金が休業開始前の賃金月額の10%相当額。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
▼介護休業給付
 雇用保険の被保険者が、家族の介護のために介護休業を取得した場合に支給される給付。一人の家族につき1回(最大3ヶ月間)支給されます。

基本的な受給要件
 介護休業開始日前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月(基本手当の受給資格の決定を受けたことがある方はその後のものに限る)が12ヶ月以上あること。

支給額
 原則として休業開始時点の賃金月額の40%相当額。

詳しくは都道府県労働局職業安定部又はお近くのハローワークへ。
トップ - 初めての方 - お問い合わせ - サイトマップ - ページTOP▲
Copyright (C) 2005 悩みサイトTOMO-CLUB All Rights Reserved.